買い物カゴをみる 会員ページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

離れた場所からリモコンで操作可能な、パトランプ 回転灯 無線リモコン

  • 離れた場所からリモコンで回転灯を操作したい。
  • 無線リモコン回転灯

  • リモコンで操作できる回転灯をお探しのお客様へ
  • お客様より当店へ、よくあるお問合せとして
    無線やリモコンで操作できるパトライトや回転灯はあるの?
    とご質問をいただきます。

    2015年までパトライト社製の製品で回転灯と無線リモコンがパッケージ化された製品は、【無線型LED回転灯 SCA-WKEB-SET1+A0464型】という型式で発売されていました。

    大変好評な機種で、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、現在は惜しくも生産が終了してしまい、取り扱いが出来ない状態です。

  • 代替機種の選定
  • インターネットショップである当店には、日本全国にお客様がいらっしゃいます。

    そのため取り扱う製品に関しては、店舗独自で「製品の不良率」に一定の基準を設けています。


    理由としては、万が一送付した商品に製品不良などが発生した場合、速やかにご対応させていただいておりますが、どうしても再送付や又再設置などでも多大なご迷惑をを掛けしてしまうからです。


    それを防ぐ為に基準を満たさない、性能不明の輸入品や、メーカー不明の廉価版などは取り扱いません。

    長期間安心してお使い頂ける製品でなければ、お客様にも店舗にも何一つメリットがないと考えているからです。

    代替機種の選定においても、メーカー様と打ち合わせ、確実に信頼できる、間違いの無い製品のみを取り扱うようにしております。

  • 日惠製作所の無線リモコン回転灯
  • 無線リモコン回転灯

  • 日惠製作所とは
  • ご存知の方も多いとは思いますが、日惠製作所製は大阪のメーカーで、回転灯はLEDに特化し、品質精度も高く、モーター自体を無くした画期的な長寿命製品も多数リリースされています。

  • 代替としての無線リモコン回転灯
  • リモコン式パトライト社製品の代替案として、当店が探し求めた製品は日惠製作所様の無線リモコンLED回転灯です。

    メーカーがパトライト社とは異なる代替のご提案ですので
    性能面での比較差異は下記より説明していきます。


    • リモコン式回転灯の比較
    • 無線リモコン回転灯

    • 価格面は?
    • 生産終了SCA型の当時の定価は、98,280円(税込) 日惠製作所にて同クラス、赤色、ブザー、壁面取付けの定価は、69,768円(税込) 定価は3万円弱ダウンいたしました。
      無線リモコン回転灯比較
      上記機種はブザーや壁面取付け台がセットになっていますが、不要であったりする際は下記のように、さらにローコスト化可能です。
      無線リモコン回転灯ローコスト

    • 製品の寿命はどのくらい?
    • 通常モーター式回転灯の寿命は、約4,000時間と言われております。 それに対し、LEDの寿命は約20,000時間。 長期的にご使用される前提で、寿命を考えますと、約5倍の差がつき 製品台数になおしますと1台対5台分、4台分もお得になる試算が出ます。

      また1台あたりの価格を寿命で割り込むと
      旧SCA型は
      約233日 1日あたり421円
      (98,280円÷233日)

      新型は約833日 約2年3ヶ月 1日あたり84円
      (69,768円÷833日)
      ※製品の寿命はお使いの環境により差が出る場合がございます。
      ※試算は常時連続で点灯し続けた仮定で行ないました。
      ※新型は他の種類もあります。SCA型と同等の製品で試算比較を行いました。

    • 性能面での違いは?
    • 製品における性能差は、無線リモコン操作距離に関しては、生産終了SCA型の操作可能距離は約50mそれに対し 代替案となる無線仕様回転灯は約500m、代替というには十分すぎる性能です。
      無線リモコン回転灯操作可能距離


      性能面はやはり旧型より申請品のほうが性能が高いようです。 しかしパトライト社のSCA型はデザインが大変好評でした。

      日惠製作所の代替製品の強みは、SCA型が赤色単色だった事に対し、多様なカラーが選択できます。
      無線リモコン回転灯種類
      そして製品の種類も多く、ブザーが付いたもの、音声が付いたもの、大型の回転灯や、昼間でも視認できる製品がございます。
      さらにオプション対応により、マグネット取り付けなど、多くのカスタマイズにも対応できたりします。

    • 無線リモコンのしくみ
    • 無線リモコン回転灯

    • どんなことができるの?
    • それでは当店で取り扱う無線仕様回転灯の仕組みをご説明します、同時に操作できる回転灯の台数は5台まで拡張可能です、またリモコンの拡張台数は無制限です。

      使用者が互いに離れたケースでも回転灯を操作できたり、ひとつのリモコンで複数個所に設置した回転灯の点灯もできます。もちろんその場合個別に回転灯に指示を出すこともできます。


    • 日惠製作所の次世代型リモコン回転灯
    • 操作可能距離はメーカーによる実測にて最長約500mです。(環境により異なります。)

      当店でもデモ機による無線回転灯の操作試験を行ないました、下記動画にて閲覧可能です。

      【シャッターがある場合】


      【曲がり角がある場合】


      【250m先から遠距離操作】


    • 無線仕様回転灯のバリエーション
    • 無線リモコン回転灯

    • 用途に応じた多様性
    • 日惠製作所の無線仕様回転灯のバリエーションは多種多様で、多くのニーズに答えることが出来ます。

      リモコンの送受信性能に関しましては、同一の性能ですので、無線リモコンに対応する回転灯についてお伝えします。

      コンセントプラグがついたもの、電源が無い場所でも使える機種、高い視認性が欲しい、ブザーや音声が必要な場合など大まかに分け4機種をご紹介いたします。

    • 電源が取れない場所で

    • 電池式のタイプの無線型回転灯、電源が無い場所で使用できるとてもユニークな製品です。

      欠点といえば、そこは電池式ですので限られた電力により、日中屋外ではどうしても視認性が低かったいといったところでしょうか

      しかし裏を返せば夜間や屋内での使用では特に大きな問題もなく、モーターレスの回転灯は寿命も長く、電池の持ちもとても良い優れた製品であるといえます。


    • 高い視認性が必要
    • 電源の取れない場所でどうしても視認性が必要な方におすすめの機種です。

      回転機能は無いのですが、フラッシュパターンにより周囲へ抜群の注意喚起を行なえます。


    • コンセントプラグ付き、オプションも豊富
    • コンセントプラグから電源が引ける場合のおススメの回転灯

      こちらの機種はオプションにてブザー音が選べます。また電池式の回転灯では明るさが足りないと感じる場合や、フラッシュではなく回転するタイプがいいという方にはおススメの機種です。


    • 大型の回転灯、メロディ選択可能
    • コンセントプラグから電源が引ける場合のおススメの回転灯

      こちらの機種はオプションにてブザー音が選べます、また少し視認性が足りない、不足を感じるときも、オプションにて高輝度タイプへの変更も可能です。

ページトップへ